スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数ある手段のうちの1つとして心に留めておくのは大いにアリ

前回の続き。
(とりあえず↑書いた後、
あの動画に「yukktalkで字幕入れれるよ」って旨のコメしといた。)
つーか昨日の自分、実際にはやったことないクセに話だけ聞いてて、
それで分かった気になってエラそうな口叩いてるんですよねー
ないわーホンマないわー 

・・・てなワケで実際にやってみて使い勝手を試してみた。
とりま、詳しいやり方は製作者さんの動画を見てもらうとして…

用意するツール 
・AviUtl
・yukktalk
・棒読みちゃん
・エクセル(あれば)


Step1:下準備 
・あらかじめテンプレを決めておく
 テンプレを記入する場所は設定.txtの各種項目と、
 台本.txtにあるフォント周りの項目。
 既にテンプレがあるなら楽な作業だが、
 なければまずAviUtlを起動し、どんな配置にするか試行錯誤する。

・台本を用意 
 台本の形式はyukktalkの中の台本をサンプルに作成すればOK.
 音声部分はテキトウで良いので割と楽。
 名前欄の出力はないため、キャラ名の使い分けも必要ナシ。
 (サンプルでは霊夢と魔理沙がいるが、霊夢だけでよい)

・あらかじめ新規プロジェクト作成のサイズを一度開いて決めておく 
 16:9で作るつもりでもAviUtlで直前に開いた新規プロジェクトが、
 3:4だと3:4で出力されてしまう。
 出力されてから変えてもいいがメンドいので先に。
 尚、文字の表示速度など、他のyukktalk側にない設定項目も
 AviUtl側で設定されている数値で出力されるので注意。
 (これを利用してテンプレをさらに細かくすることも出来る。)


Step2:ゆっくりボイスの抽出 
 Step2.exeをクリックするだけの簡単なお仕事です。
 (初回起動の前に棒読みちゃんの方の初回起動と初回設定を忘れないよーに!)

Step3:AviUtlに出力 
 Step3.exeをクリックするだけの(ry


Step4:AviUtlで編集 
 後は大体いつも通り!




で、やってみた結果 : 微妙。 
        但し、yukktalk周りの操作は良好。 慣れた者勝ちな感はアリ


そもそも自分が1シーンずつ作っていく方のタイプなんよねぇ。
だからこの全体の文章をあらかじめザッと打ち込んでおく方式そのものが
肌に合わなかった。
どうも文章側と立ち絵側とでチグハグになるんよ
できた画面見て修正しないといけなかった箇所も多いし
  
文章も文字送りも演出のウチや!

けど、慣れた人にとっては普通に使える方法だとは思う。
yukktalk特有のデメリットとかは特に感じなかったし。
この記事のタイトルにしたように、
数ある手段のうちの1つとして心に留めておくのは大いにアリ



最後に、字幕出力後編集してた時に少し不便だったことと、
その対処法を1つ2つ書いて終わる。


1.本来は字幕入れに特化したマクロではない
(明らかに音声を入れる方が主眼)のため、
拡大率・表示速度など一部設定できない項目がある。
ちなみにAviUtlのテキストはサイズを2倍にして50%の拡大率にした方が
サイズ1倍・拡大率100%よりもキレイなのだ
 
 また、この文章だけフォント大きく、といった個別設定はできない。

対処法:
あらかじめAviUtl側で設定しておく。
ex.) フォントサイズ27にしたい場合、サイズ54・拡大率50にして
右クリック→設定の保存→現在の設定を初期値にする。&台本.txtのサイズも54に

個別設定は・・・出力後の編集で各自微調整! そんぐらいやれ!(笑)


2.テキストがプロジェクトの始めの方に敷き詰められて配置されるので
字幕のない間を開けて後方へ移動させるのが面倒

対処法:
チャプター編集プラグイン、チャプター編集プラグインを使う。



以上!

尚、これはあくまでもイチ個人の使用感です。
快適度には個人差が(ry

1日(実質3h)のやっつけ仕事だったのでどっか間違えてるかも!
だが苦情は受け付けない!!
スポンサーサイト
プロフィール

ami=go

Author:ami=go
只今別作業につき

カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。