スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『響の何か』


ダイヤモンドP

「コンニチハ。コンカイハ、初心者ニオススメノ家ヲショウカイシヨウト思イマス。」
・・・って、ホットスタートすぎるわー! 
作風の幅は ナナメ上のギャグからイイ話まで、加えて高い技量を持つPの新作。
今回のゲームはライナー・クニツィーア作「交易王」の導入。 
濃厚なドイツゲーと聞いて(ry

響はかわいいなぁ

ダイヤモンドP作品では時々「響の何か」について言及されることがある。
【卓M@s】ボードゲームノススメ「ガイスター」 (後編)
【卓M@s】ボードゲームノススメ「ガイスター」 番外編 (ガチ名作)

響の何かって何だろう?
最初はシンプルなコだと思っていたけど、段々、得も言われぬ奥深さを持つことがわかってきた。
何だろう? 一体何を持っているのだろうか? 或いは何も持っていないからこそなのか。
スポンサーサイト
プロフィール

ami=go

Author:ami=go
只今別作業につき

カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。