スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更アイドル探偵学園企画のやつを見てました

http://www.nicovideo.jp/mylist/28094172

色々なミステリ小説・マンガを下敷きにした企画モノ(だと思う)。
基本、ミステリ書けるってだけですごいと私は思うんです。
トリックはわかるやつとわからないやつがあった。わからない方が楽しいな。ミステリは頭悪い方が楽しめるというのが持論ですゆえー

何かとコラボしてるタイプの2次創作ならなんでもそうなんだけど元ネタ探るだけでも楽しい。
作者は違っても共通の世界観を使い回ししてるのが面白かった。
キャラ設定とかも基本的には共通してるんだけど、短編によって微妙に性格が違うのも面白い。


特に面白かったのは伊織編。
【伊織】 前からペドロリーナ 【探偵】
【伊織】 後ろにペドロリーナ 【探偵】
サド景麒P

やはりサイコはよい。この短編のオチに惹かれてシリーズ一気見してたけど伊織編が最初でなければしてなかった。ハズ。

同日にあがっていた雪歩編は同部屋でもあり対になっている千早編とセットで見た。
ロジックの千早と心情の雪歩が相部屋で、ライバルというわけでもなく、お互いに補完しあって相乗効果を出してる感があって相性いいなと思った。
逆に伊織編と雪歩編は相性悪いかも。向こう側へ引きずりこまれてしまいそう。そして少なくとも今回の短編ではそれはテーマではなかった。


あとバベルタワー。
【アイドル探偵学園】バベルの塔の殺人 ―問題編―
【アイドル探偵学園】バベルの塔の殺人 ―解決編―
マル憂P

これが一番大物っていうか大作っぽかったし実際そうなんだろう。
閉鎖的な環境下の新興宗教施設がハイテクロノジーという新旧な組み合わせに個人的には「うごごっ」ってなったけどw
食い合わせで腹下しそうだw

他のやつもそれはそれでいい味出してて面白かったんだけどねー。
ただ、各編が面白かっただけにその分、最終話のオチの弱さが際立ったというかなんだよそれっていう。


ちなみにこのシリーズの真の主役は黒井。間違いない

スポンサーサイト
プロフィール

ami=go

Author:ami=go
只今別作業につき

カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。