スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

没ネタがたまったのでせっかくだからちょっと書いておくかという程度の駄文


・ミクがアイマスで公式にコラボするみたい。
へぇ、アイマス的にはミクはアリなのか。
DLCで木星みたいなライバルとして出るんだっけ?
これで正式に(?)ミクが春香たちのライバルとなったワケですが。
思考回路の根っこが架空戦記民な自分としてはミクがライバルとして登場したとしても悪役orやられ役としては使いにくいからあんまり架空界隈には関係なさそうだし、そもそもコラボする人は公式なんてなくてもコラボしてるよなーなんてしょーもないことを思っていたとかいなかったとか。

ていうかこのコラボ、何に影響あんの? (ニコマス的な意味で)
私にとってはだからなんなんだ…ってカンジでうまく想像できないのでコラボが実現した後の実際の影響具合がどんなんになるのか、楽しみにしています。


・ここ1ヶ月ほど、新着を追い切れずに積み動画が増えてく一方です。
ウチ、カクテルですらまだ未視聴なんだが・・・。
さらにこの週末、自分にとっては空白の4日間なのにエライ大物やうp主生還シリーズが多くてうれしい悲鳴が。
ブログのネタも色々あるけど今はとにかく書くための時間がない、といったところ。
なんか悔しいなー 周回遅れになるのは


・アニマスはアイマス世界のルール(お約束的な意味で)を知るのに役立つ。
たとえば、あずささん回のようなギャグ表現もアリな世界なんだな、とか
響とハム蔵は意思疎通ができるのか、とか。
もちろんアニメ特有の強調表現もあるだろうが公式なんだから参考資料にはなる。
アニメは普段はそんなに見ないのもあって最初はもう本気で切ろうかと検討したけど段々面白くなってきて、7話あたりから良い感じに思います。
やよいの家庭生活が見れた回ね。 あれはいい補完や……
我慢して良かった。本当に良かった。
今でも「よっしゃ見るぞー!!」と気合いを入れないと見れないけどw
TVは放送時期に全国バラつきがあるのが難。
なんでアニメ見てるハズなのにアニメのネタバレに会わないように気を付けないといけないんだろう

ていうかなんでこんなにいおまこ推し?
鉄板のツッコミ&常識人ポジじゃない伊織を見れるのは新鮮なのでありがたいんだけどさ。
新鮮といえば、やよいが日常生活面ではしっかり者なのにアイドル活動面では自信なさげなのも新鮮。
やよいが伊織をコントロールしてるトコやネガってるトコはあんまり見たことなかったんで
春香が宣材撮り直しと聞いて緊張で顔青くしてたのも新鮮。
もっとノリノリでやる気出すものかと。
もしかして春香って意外とメンタル弱い?
仲間の存在の影響が大きそうだなー
アニマスの春香は周りのフォローに回るシーンが多くて一見完璧超人に見えるが、案外それは周りが潰れると自分も潰れることを潜在的に知ってるからなのかもしれん
・・・なんてことを思いながらアニメ見てます。
もう完全に資料扱いしかしてないw


・新幹少女もMMDモデル来てた。
ブレウザさんって卓m@sの人よね?
ちょっとしたツール作ったりモデラーやったり、多才な人だ
でもちょっとトラブってるみたいね。 はしゃぐのは沈静化してからにしましょうか。
MUGENやMMDのような人様のデータを集めて遊ぶことが半ば前提になってる界隈はコレ系のトラブルが怖い。
まぁMMDは海外勢がまだあまりいなさそうだからまだマシっぽいけど。
向こうだと無断改変・転載の例を探せばいくらでもころがってるんだよなー
多分、MMD界隈も今後もこんな問題がわんさと出てくる。 
今も出てるけどさらに、だ。
公開データは一期一会だから後回しにしないでさっさと落としておくに限る。


・こんな見る専の駄文ブログでも書いてたら書いてたでなんとなく見てるだけでは気づけなかった新しい発見があるのでワリと有意義だなと思う次第。
要するに、書くのが楽しい状態が半年続いてるのでブログ書くのも悪くないよというハナシ。


・ハリアーPは設定をどんどん膨らませていく風船型なのに対し、
弓削Pは既に頭の中にある設定をブロックで少しずつ何かを組み立てていく積み木型。

↑このフレーズをいつか使ってみたかったんだけどよく考えたら自分は2人の人を比較して云々ってタイプの考察はできないから使う機会がない。
仕方ないのでお二方の近作に関する感想ダラダラっと無節操に書いておく。
あー両者を比較しての考察とかカッコイイことやってみてぇ

弓削Pのいおみきの話。
いおみきについては急にジャンケン大会の時からの設定が出てきてコメントがやや荒れた。
これは「さんさんシリーズとジャンケンシリーズ、同一世界観ながらも作風がやや違う=
視聴層がやや異なる」ので多少面食らう気持ちもわからなくはない。
日常系ほのぼのに突然中二が振って湧いてきたようなモン。
でも荒れてほしくなかったなー。
あこはもっとこう、「おお!ついに来たか!」とはしゃぐトコだと思うんだ…。
っていうか「さんさんシリーズ」だけ見てる人でもアレ面白いのか?
考察できる範囲が1/4くらいしかなくなってしまって面白さ半減以下だと思うんだが。
いよいよ過去の話とのリンクとのリンクが多くなってきたけどこれは第3部でも始まる前触れなんでしょーか?
ま、そんなことより美希の全方位にデレッデレな可愛さのことを話そうぜ!
ホンットにここの美希は人懐っこいな!
やよいとはまた違うベクトルで素直ないい子だ。
いたずら好きだから亜美真美とやよいの中間くらい?
ところで、弓削Pって双子苦手なのかな? あんまり出番がない。
15秒の絶対に言わなそうなことシリーズの司会とラジオの収録ネタのやつくらい?

やよゆきの話。
シリアスさんはお休みらしい。
ただひたすら可愛いだけの話かと思いきや、微妙に雪歩がクズいんだがwww
はるゆきの時はお互いにエンリョがない、
ゆきまことなると雪歩は暴走する、というのはわかるんだが・・・
やよいに褒められたからと言ってお小遣いを渡すってのは生々しい。
どうしてこうなった!
それが日常なのか、それともよほど普段から765プロ内でダメ出しくらいまくってて褒められたのが嬉しいのか
・・・後者であってほしいなぁ。

はるちはの話。
ここのはるちははウザい(褒め言葉。)
でもってここの真が「一生やってろ」と言う係になってるのが面白い。

まさかの復活、絶対に言わなさそうなこと大会番外編の話。
このシリーズが何気に一番好きで何回も見返してる。
時間の短さといい、ネタといい、テンポといい、インターフェースのわかりやすさといい、最高の教材だと思うの。
みんなもっとマネ・・・はムリでもパクれるところはパクるべきそうすべき。
テキスト系、総じてテンポ遅めで次が表示されるまで待つのダルいんだよなー
中には演出とカコつけてワザといらん間を伸ばしてるとしか思えないようなのもあるしなー(特にシリアス系)
まーこの辺は人それぞれの好みなんだけどねー
内容的にはDS組とひびたかが出てきたことが一番の驚きだった。
弓削Pの世界では彼女たちは存在しないものだと思っていたものだから。
え、コイツらどんな関係なの?
じゃんけんシリーズとは同じ時系列で地続きの世界観だと思っておいていいの?
この15秒m@sterシリーズだけ別世界とか言わないよね?


ハリアーPの映画撮影回ではついに・・・というか意外な形で美心の初登場となった。
ハリアーPの予想外な方向からのアプローチにはいつも驚かされる。
この人は一体いくつ引き出しを持っているんのだろう?

新作では新幹少女が登場。
ひかりのグラがいい感じにカッコ良くて実に好み。
なんか全面戦争でも起こりそうな気配がするんだが大丈夫か?
ジャンプなら間違いなく短編形式だったマンガが長編形式にシフトするフラグにでもなりる回だったけど…
ハリアーPのこと、きっとアッサリと予想外な方法で切り上げてしまうんでしょう。
たった1本の短編であっという間にキャラ立たせてしまう技量は相変わらず。
程度の差はあれど基本的に3人組はアクセル・ブレーキ・クラッチの3つのポジションに振り分けてるっぽい。
まさかレッショルがかわいいと思う日が来るとは思わなんだ。
いまだにドッチがえるでドッチがしえるだか覚えられないんだがな!

ところでさっき自分はハリアーPのことを風船型と書いた。
このタイプは後付け設定追加による内部矛盾で風船が破裂するおそれがある。
行き先不明で迷走するおそれもある。
それをジョジョみたく勢いで押し切ってしまっている。
初期のものと見比べてみて死に設定や作風の違いを楽しむのもいいかもしれない。
オーラとか一体いつからあるんだっけかw
いつか全部見返してまとめてみたいけど どう考えてもしんどい。
誰かやらんかなー?
あんだけ高速なのはある程度テンプレみたいなモンが存在するからだと思うからそれを探してみるとか。
スポンサーサイト
プロフィール

ami=go

Author:ami=go
只今別作業につき

カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。