スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011上半期side-B



だめひゅさんお疲れ様っしたー

side-Bに名前が挙がったPさんは次期にまとめ動画の方に出てくる確率が高い。
いわば青田買いの宝庫。
(その一方で、この枠常連の、それはそれでオイシイ立ち位置の人もいるが。)
今回は機械的に選出した時点でノベあり、MMDあり、音あり、ネタあり
とほぼツボも網羅した非常に完成度の高いリストとなった。みんな見る目あるなー
で、ここに運営のイチオシが加わる。
集計の何人かはこの時点で満足だ だから選ばれていないジャンルのフォローに回るということになったので、昨年はあったジャンル別のピックアップはなし。
長さ的にもこれで丁度だったし。

それにしても動画の切り出し部分の選出ってこんなに迷うものだったのね。
胃が痛い・・・
全く、週マスで切り出し部分に文句言ってる奴は(ry

・・・ここからは他の人の会話の受け売りですが、
このまま内輪で埋もれさすのは勿体なかったのでこっそり。



20選は作者側も視聴者側も良い具合にモチベーションアップしてくれる企画だと思うんですよ
見る専の人が、いつも匿名でGJしてるところを、直接作者にGJ言える機会。
それと、動画制作してる人が、普段こういう畑違いの動画を見てるのかとわかるのも面白い。
強い弱い関係ない、ぼくのかんがえたベストナイン みたいな所がわかりやすくて良い
そこがランキングじゃないよねってとこで。
その人にとってはこれが今期の思い出ボムなんです。

なんでマイリスト読んでると手も止まっちゃうってもんです
だからどうしても手集計したいのさ。
だってすごく好きなのわかるもの
だから、side-Bも、本編に見劣りしないパワーがあります。
票数でまとめるのと同じくらい、票数いかないからこそ面白いという。

本編で被ったときより、side-Bで動画被ったほうが嬉しいんですよ。
これ好きな人がいる!っていうのが、本編よりもうれしいw
俺以外にもイター!っていうマイノリティの文脈がどうしても、ね。
2~3票で被った人が見つかるのが一番嬉しいかもしれない。
「こんなん俺しか選ばねえよ!」と投げたボールが返ってくるのは格別です。

DBは、それを見つけて出会わせてくれるところに、ものすごい価値があると思うんですよ
「この人も選んでますよ」ってすれ違いになりそうなところを。
作者もそうだし、選んだ人同士もわかるのがいいなーって。
実際この件数だとすれ違うしかない人のほうが多いですからね。
ただそこからクリックしてくれる人がどれだけいるのかなーという意味では手応えがわからないかな?
わかった気になられちゃうのも悲しいのでそこは悩んでますね。
元々どうにかリストみて欲しいって思って作ったのは事実なんですが。
クリックまでさせるマイリスト文には、すごいパワーがあるので
そこまで読ませたら勝ち(欲をいうとそういうマイリス拾って記事にしてしまうブログに拾われるところまで)
……という面もちょっとあるかもしれません。

いや、DBから見るとクリックして初めてマイリスに届くので動画はさらにその先なんですよね
DBからまずマイリストに行ってくれるか、マイリスの先の動画まで行くかどうかですね
DBはさむとね、検索結果だけで満足されちゃうかなと。
ちったあお前らも足使ったほうがありがたみわかるんちゃうかとw

こういうのをたっぷり味わってると集計も病みつきになるのですが
なかなかわからんから。
きっちりやろうとすると募集要項がファジーすぎるのですこの企画はw
集計は地味な上にしんどいし、その割にややこしそうに聞こえるし
あまり好き好んで参加する人はいないだろうなーと思うのですよ正直。
自分がつないでるもんの面白さってのが見えないとつらいだけの作業ですから
途中で悩んだり相談したことは表に出ないしね
完璧に裏方ですもんね。主役は動画ですし

卓球Pはそこを役割としてわかってるからきちんとそれを言葉にし続けてきてくれてるし。
お互い目的が同じ方向だってわかってるから出来てるってのは大きいかな



集計はこんな感じでやってました。
手集計なのもこだわり。
その辺の想いが知れて本当に良かったです。
集計参加して良かった
スポンサーサイト
プロフィール

ami=go

Author:ami=go
只今別作業につき

カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。