スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビサバ2プレイ日記 5日目

徐々に物語の核心に迫っていく5日目。
戦闘よりもストーリーの方が印象的な日だったのでネタバレ多いです。


朝から維緒、緋那子、亜衣梨がロナウドの福岡の画像のことで訪ねてくる。
緋那子と亜衣梨のどつき漫才がおもろい。
今作の会話を考えた人たちはかなりいい仕事してる。
緊張感が根こそぎ奪われるという致命的欠陥はあるが。

で、信頼できる人たちにも相談してなんとか福岡に行く方法を見つけようということに。
早速史に聞こうとしたがやたらと機嫌が悪くてムリだった。
写真を見つけたら機嫌直して再起動してくれた。コードはムリだったけど。
ちなみに写真は大学の時のホストファミリーのもの。
続いて、東京タワーで大和を見かける。
空から今日の北斗七星、アリアトが毒物を落としているのでそれを採取。
なんだかますますエヴァの使徒っぽい。
タワーはジプスが霊的結界を張っている。うさんくせー
タワーに落とされるとマズいので一旦防御装置の電源を切って札幌のタワーに向かわせる。
これで霊的防御が弱まったがなにか影響が明日にでも出るのだろうか?
アリアトをどうやって倒そう?ってなってると憂う者が現れてパスパタを使えと助言。
なんかますますエ(ry
それにはシヴァとカーマが必要なので復活させて仲間に。
なんでそんな大物が日本で封印されているんだ・・・。
それにはシヴァは踊り、カーマは色気で出てくるというので緋那子と亜衣梨にやってもらった。
っていうか亜衣梨かよ!?一番色気ねぇぞ!!
てっきり色気担当は乙女さんだと思ってたのに!

復活後の待機時間に死に顔動画が送られてくる。なんか久しぶりだ。
内容は乙女が通天閣で憂う者の部下、ビブロンスになぶり殺されるというもの。
急いで通天閣に向かうと真琴も来ていた。
憂う者はそれが予想外だったみたいで困惑気味。
後で聞くと、大和を札幌から返さず、そこでアリアトに殺させるためだったらしい。
うーん、後から思い返してもこの部分はイマイチ納得いかない。
コイツは直接手を下すタイプではなく事の成り行きを見守るタイプだろう。
次に一行は真琴を説得して福岡へ。黒い傷の向こうには何も無い。
これは後にポラリスの仕業だと大和から教えられる。
アリアト退治の準備が出来たので一行は札幌でアリアトコアを撃破。
ここで自らの危険を顧みずカーマを囮に使った大和。
イイトコあるじゃん。 ちょっと見直した。
アリアトは時間をかけずに一気にコアにまで近づき、解毒剤の効果があるうちに倒すのがセオリー。
乙女さんがいると便利。(と、自分で書いててそれがなんでなのか覚えていない・・・なんでだっけ?耐性の関係だっけか。)

終わると大和が珍しいことに晩餐会を主催した。
ロナウドと一緒に計画文書の存在を知った主人公が尋ねると何の脅威にも思ってないのか目的を教えてくれた。
コイツは慎重なのか慢心してるのか、ようわからん。
曰く、ポラリスという全能の存在に自分が望む実力主義の世界に作り替えてもらうと。
ポラリスはいくつもある世界の管理者。世界に干渉する絶対権限を持つ。
これはまたメガテンワールドを繋ぐのに便利な設定だ。
コイツにアクセスするにはセプテントリオン(ボスのこと)を7体倒して道を開き、
種の総意としてどんな世界にしてほしいのか伝えるといい、というもの。
総意は多くの人が思えばそれが種の総意となる。
なんか一気に真3っぽくなった!
大和ルートとロナウドルートは確定として、他にはどんなルートがあるのやら。

にしても死亡もありえた啓太・淳悟・譲の影がここに来て恐ろしく薄い。
イベント会話が殆どない。
さらに啓太と淳悟の脳筋2人は 任意イベントの選択肢に対する反応にイマイチ手応えが掴めないため、任意イベントもほったらかしにしてるという始末。
任意イベントは本筋のヒントになりそうなロナウド・真琴・謎の男・亜衣梨・史を中心に回っている。
意外なことに亜衣梨は他キャラとの絡みが一番多い。
任意イベントの台風の目です。

戦闘に関してはこの日は珍しく全部一発クリア。
多分、チーム編成がいい感じに機能するようになってきたからだろう。
この辺から重宝してずっと使ってる悪魔が出来てくる。
愛着も沸いてアダ名とかも付けだしたのもこの日あたりから。
スポンサーサイト
プロフィール

ami=go

Author:ami=go
只今別作業につき

カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。